閲覧環境

Windows XP SP2 IE6 1280x1024 文字サイズ:中 で快適に見れるようになってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとぎ銃士 赤ずきん 第36話 「鍵のちから」

070312a

なんと鏡の中に草太のお母さんの姿が
草太の鍵の力を発動させようとするトゥルーデ
そこに城のバリアを破って赤ずきんが登場

しかしお母さんを傷付けられそうになった草太は、鍵の力を使いトゥルーデを倒します
トゥルーデの正体はなんと草太のお母さんでした


070312b

草太のお母さんはファンダベーレの人間で、7賢者の1人シルフィーヌ
10年前、サンドリヨン復活の知らせを受けて、サルタンと共に封印の地へ
しかし返り討ちにあってしまい、トゥルーデとしてサンドリヨンの下に

そしてサンドリヨンに立ち向かうママンですが、やられて消えてしまいます
草太は悲しみのあまり鍵の力を発動させ、フェレナンド王の鍵の力も共鳴して発動します

サンドリヨン城の上空に巨大な鍵が現れ、扉を開けてしまいます


次回「ふたつの世界の物語」
070312c



スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。