閲覧環境

Windows XP SP2 IE6 1280x1024 文字サイズ:中 で快適に見れるようになってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとぎ銃士 赤ずきん 第20話 「プリンセス赤ずきん」

061113a

いきなりトゥルーデに襲われていて、大ピンチの赤ずきんたち
白雪の転送魔法も封じられ、絶体絶命かというその時、謎の人物が現れ窮地を脱しました

その人物は千年前、サンドリヨンを封印した七賢者の1人、サルタンでした

今のままの三銃士ではトゥルーデに勝てない
そこで唯一勝つことができるという究極の魔法を会得させるために、力を貸します

しかし何度やってもうまくいきません
そのうち誰が究極の魔法にふさわしいかを、草太に決めてもらおうという運びに
しかし草太が好きなのは自分だと言い争いに(それなんてエロゲ

そうこうしてるうちにトゥルーデに見つかってしまう


061113b

三銃士を守るために人形にされてしまったサルタン

もうダメかというときサルタンの声が聞こえてきて、自分たちの使命を忘れたわけではあるまいなという助言が

自分たちの使命は草太を守ること、それを思い出した三銃士はついに究極の魔法を発動させます

赤ずきんプリンセスモード

剣の一振りでトゥルーデの魔物3体を倒すほどの威力

その後、いきなり大きな力を使った疲労で赤ずきんは眠ってしまいました


後半は終始画面がピンク色でした


次回「フェレナンドの贈り物」
061113c

顔に落書きか

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。