閲覧環境

Windows XP SP2 IE6 1280x1024 文字サイズ:中 で快適に見れるようになってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとぎ銃士 赤ずきん 第13話 「サラマンドラの村」

060925a

ナイトメアリアンと戦っていると、ある村にたどり着きました。
その村では、伝説の竜であるサラマンドラを守り神として信仰していました。
一種の偶像崇拝みたく。

それよりもカテジナさんの髪型はどうなっているんだろう?

ナイトメアリアンを撃破した赤ずきんでしたが、鱗粉攻撃をもろにくらってしまい、ダウンしてしまいます。

そん時の赤さんのかわいさは異常


060925b

グレ子襲来

サラマンドラの像を破壊して、タツノオトシゴにするグレ子のセンスは脱帽ものだ。

赤ずきんを欠いた状態で戦うことを余儀なくされた二人と一匹は、苦戦します。

だが!味方のピンチに赤さん復活!
新武装のフライパンアグニパンおたまコメットレイドルでタツノオトシゴを粉砕。

そして村人たちも、信じるだけでなく、勇気を持って行動することの大切さに気づきました。


次回「おかしな森の記憶」
060925c

ヘンゼルとグレーテルの過去が明らかに?

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://yuuyuudo.blog67.fc2.com/tb.php/69-8e18b4ed

アグニアグニは、古代インドのヴェーダの火神。天にあっては稲妻として走り、地では祭火として燃え盛る。家の火・森の火、また心中の怒りの炎・思想の火・霊感の火としても存在すると考えられた。仏教に入ってからは火天と呼ばれるが、実体はないとされる。.wikilis{font-si

コメント

トゥルーデの迷宮
りんご以外異次元空間に飛ばされるとかいてあるのでりんごがたいへんだ。ネットの規制が強化されてはいれない所がふえたので調べるのがたいへんだ。
おかしな森とお菓子の家
ほんとうに仲間にグレーテルとヘンゼルがなってほしいヘンゼルはやさしい人のはず鏡に良心を封じられているのはありえます。
ナイトメアリアン遊戯王カード
進化の繭とグレート・モス遊戯王の原作の8巻をみればわかるインセクター羽蛾はどうでもいい人なので気にしないでください。あの蛾と繭が
DSゲームと公式本
きせかえアクションパズルだとはストーリーはあるみたいです12月7日にまにあうのかどうかA・RPGじゃないのは残念それから9月29日にビジュアルブック2400円がでるそうですOVAの設定ものってるらしいです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。